嬉野市内で畳や襖、障子や網戸の張り替えをお考えの方はぜひ一度お電話を!

お客様のご要望に合わせて、色々とご提案させて頂きます!私達と一緒に良い和室空間をつくりませんか?

張り替え激安価格!襖ふすま・障子しょうじ・網戸あみどの張り替え1400円(税込1540円)~畳たたみ表替え2000円(税込2200円)~!まずは無料お見積り!

畳の表替え 激安キャンペーン特価!

襖の張り替え 激安キャンペーン特価!

障子の張り替え激安キャンペーン特価!

網戸の張り替え激安キャンペーン特価!

お問い合わせの流れ

嬉野市内施工地域一覧(畳の表替え・襖・障子・網戸の張り替えお取り扱いエリア)
どの地域でも迅速に対応いたします。

嬉野市内施工エリア 嬉野町岩屋川内・嬉野町下宿・嬉野町下野・嬉野町不動山・嬉野町吉田・塩田町大草野乙・塩田町大草野甲・塩田町大草野丙・塩田町久間乙・塩田町久間甲・塩田町久間丁・塩田町久間丙・塩田町五町田乙・塩田町五町田甲・塩田町谷所乙・塩田町谷所甲・塩田町谷所丙・塩田町馬場下乙・塩田町馬場下甲・塩田町馬場下丙・塩田町真崎

張り替え激安価格!襖ふすま・障子しょうじ・網戸あみどの張り替え1400円(税込1540円)~畳たたみ表替え2000円(税込2200円)~!まずは無料お見積り!

畳の表替えが2000円(税込2200円)~!

襖の張替え片面1400円(税込1540円)~!

障子の張替えも1400円(税込1540円)~!

網戸の張替え1400円(税込1540円)~!

佐賀県嬉野市について

佐賀県嬉野市は、佐賀県の西部に位置している都市です。総面積は126,41平方キロメートルあり、平成27年11月30日時点での総人口は27,319人となっています。市章は嬉野市の「う」の字と温泉の湯、お茶の葉を図案化させたもので、人々の未来の希望をイメージしています。シンボルマークは嬉野市の「う」の字を「のほほん」とリラックスさせたイメージが採用されており、温泉郷ならではの嬉野市らしいマークが制定されています。市の木は「茶」で、嬉野市の主産業であるお茶の木が制定されています。また不動山皿谷には樹齢340年にもなる「大茶樹」があり、国の天然記念物にも指定されています。市の花は「桜」「藤」で、桜の名所である「百年桜」や600メートルに渡って植樹されている藤棚など、市民にも大変親しまれている花です。嬉野市は全国的にも温泉郷として大変知られている都市で、日本三大美肌の湯にも選ばれています。嬉野温泉は人の病を癒す湯として713年の風土記にも記されているほどで、江戸時代には宿場町として大変栄えていました。ナトリウムを多く含む嬉野温泉のお湯はぬめりがあり、皮膚を柔らかくしてみずみずしい肌にすると言われています。嬉野市には入浴できる施設が多々あり、多くの観光客でにぎわいを見せています

嬉野温泉で知られている嬉野市

佐賀県嬉野市は、佐賀県に西部に位置している市です。 嬉野市は同じ佐賀県の武雄市や鹿島市、杵島郡白石町と隣接している他、長崎県大村市や東彼杵郡東彼杵町、川棚町などにも隣接しています。 市の木は茶、市の花はさくらやふじとされています。 嬉野市は2006年1月に藤津郡嬉野町と塩田町が合併して誕生しました。 佐賀県内では9番目に誕生した市となっており、人口数は約2万7千人の市です。 嬉野市には鉄道路線が通っていなく、武雄市にあるJR佐世保線の武雄温泉駅や、東彼杵町にあるJR大村線の彼杵駅が最寄り駅となっています。 路線バスは運行されており、JR九州バスや祐特バス、西肥自動車によって運行されている他、九州急行バスやYOKAROによって高速バスの運行が行われています。 また、高速道路の長崎自動車道が市内を通っており、嬉野インターチェンジが設置されています。 嬉野市は観光業が盛んで、中でも嬉野温泉には毎年100万人を超える観光客が訪れています。 農業も盛んに行われており、米や麦などの栽培が盛んに行われている他、市の木にもなっている茶の生産も行われており、樹齢300年を超えている嬉野の大チャノキは国の天然記念物に指定されています。

張り替え激安価格!襖ふすま・障子しょうじ・網戸あみどの張り替え1400円(税込1540円)~畳たたみ表替え2000円(税込2200円)~!まずは無料お見積り!

写真ギャラリー

畳の張り替えが必要な理由について

日本の家屋が洋式化しても、畳の部屋は落ち着くものです。けれども快適に過ごすためには、定期的なメンテナンスと張り替えが必要となります。畳は昔からの知恵が詰まった建具になります。汚れたり傷んだ場合には、表と裏をひっくり返すことによって使用を続けることができます。湿気も吸収するので、時折日陰で干すと湿気も抜けるようになります。そのように使用して痛みが激しくなってきたら、張り替えを行うことになります。中板はそのままに、表面の畳を張り替えることによって、まるで新品のようになるわけです。畳の張り替えはさほど費用がかからないので、ランニングコストは非常に安いものとなります。また、その匂いは日本人にとって安らぎを感じさせるものとなります。実はこのイグサの香りは除菌効果も持つので室内の空気が綺麗に感じるわけです。最近では街中で畳の張り替えをする業者はめっきり少なくなったものです。ネットでも依頼を受けているので手軽に利用することができるようになっています。手入れがなかなかできないと思う時には、思い切って張り替えを依頼するのも良いものです。それだけで室内の印象はかなり変わることになります。張り替えた直後は陰干しをまめに行うのがポイントです。

襖の張り替えを行なうのなら

従来型の和式ではなく、欧米諸国のような洋式の家屋が増えた現代の日本とは言え、室内に一室は和室が設けられていることは珍しくありません。そんな和室に欠かすことができない室内設備、それが襖です。洋室における扉に当たる襖は、木製の枠に襖紙と呼ばれる和紙を貼り付けることで扉の役割を果たしてくれる設備となっています。襖紙はあくまで紙であるため、水分や汚れ、衝撃などには弱い傾向があり、定期的な周期での張り替えを行なう必要がある室内設備でもあるのです。そんな襖の張り替えを行なうにあたっては、張り替えを専門に行なってくれる業者のサービスを活用するといいでしょう。襖の張り替えは個人で行なうことも十分に可能ですが、作業に慣れていないと皺が寄ってしまうなどの失敗をしがちであり、何度も何度も張り替えを行なわなければいけなくなることもあるのです。襖紙を何度も買い替えたり、作業に掛ける時間を無駄にしないためにも、積極的に専門業者のサービスを利用するのがオススメなのです。定期的な周期での張り替えが必要であるとはいえ、汚れや衝撃などに注意しておけば、数年に一度といった周期での実施で十分な物でもあるため、専門業者への出費も高くなりすぎるといったことはありません。

障子の張り替えについて

日本で古くから使われている建具である障子は、多くの人が思っているよりたくさんの、人間にとって非常に有効な機能があります。 例えば、障子は空気中の余分な湿度を吸収し、乾燥時には蓄えた水分を放出することで部屋の湿度を一定に保ちます。 また、たばこのヤニやハウスダストなどを吸着し、空気を清浄に保つ働きもあります。 もちろん、インテリアとしての役割や遮光、遮熱といった機能もあり、現代の人々の生活の中でもその機能は大変有用です。 しかし、これら有効な機能も障子自体の手入れを怠ってしまうと効果が薄れてしまいます。 障子は和紙で出来ているため、長期間使用していると破れや日焼けをお越し痛みます。 そうなると空気清浄のフィルターとしての機能も落ち、見た目も決して美しいものではなくなってしまいます。 なので、障子は定期的な張り替えを行う必要があるのです。 張替えに必要な道具はホームセンターなどで簡単に入手することが出来るので、自分で張り替えを行う人も少なくなくありません。 しかし、障子の張り替えにはある程度の技術が必要となるたえめ、細かな工作などが苦手な人は専門の業者にお願いすると良いでしょう。 障子の張り替えは、業者に頼んでも一般的にそこまで高額なものではないので、出来れば2~3年に一度は張り替えを行うようにしましょう

嬉野市内施工地域一覧(畳の表替え・襖・障子・網戸の張り替えお取り扱いエリア)
どの地域でも迅速に対応いたします。

嬉野市内施工エリア 嬉野町岩屋川内・嬉野町下宿・嬉野町下野・嬉野町不動山・嬉野町吉田・塩田町大草野乙・塩田町大草野甲・塩田町大草野丙・塩田町久間乙・塩田町久間甲・塩田町久間丁・塩田町久間丙・塩田町五町田乙・塩田町五町田甲・塩田町谷所乙・塩田町谷所甲・塩田町谷所丙・塩田町馬場下乙・塩田町馬場下甲・塩田町馬場下丙・塩田町真崎

張り替え激安価格!襖ふすま・障子しょうじ・網戸あみどの張り替え1400円(税込1540円)~畳たたみ表替え2000円(税込2200円)~!まずは無料お見積り!